証券会社のマネックス証券って?

【手数料改定で93%も安くなったマネックス証券】マネックス証券は2011年5月に手数料率を大きく改定しました。
その結果最大で93%も安くなり、10万円以下の取引では105円と業界最安値水準の手数料で取引ができる証券会社です。
この手数料の魅力に加えてサービス面での大きな特徴はリアルタイムで株価情報が掴めるマネックスボードというツールです。
これを使いますと、あらかじめ指定した株価以下になったら売り、指定した価格以上になったら買いという注文方法がとれ、逆指値注文ができますから、ユーザーにとっては非常に便利なツールなのです。
またIPO(新規取扱株)も次第に増えてきており、当選の確率も上がっています。
さらに便利なのがマネックスワン(MONEXONE)というサービスで、これを使うとマネックス証券はもちろん、銀行、証券、クレジットカード、ポイントサイトなど、あらゆる口座情報がすべて表示されますから一括管理が可能になり非常に便利です。
ネット証券投資信託比較!取扱いファンド・積立【コツコツ運用】