プロミスの返済場所はどんなところが利用できる?

プロミスの返済場所については様々なケースがあります。
一番多いのは、プロミスと提携しているATMから返済をするというケースですが、地方に住んでいたりすると、近くに提携ATMが無いという状況も珍しくありません。
そのため、そのようなケースでは、銀行口座からの自動引き落としが利用されることも多く、その場合は別途申請書類を提出しなければなりませんが、自動で定められた金額を引き落としてくれるので、手間が掛からずに色々と便利です。
もう一つの方法は、こちらからプロミスの口座に振込をするという方法で、これは、どの金融機関の口座からでも振込をすることが出来るので、一括で返済をしたいというような場合にオススメの方法となります。